Q & A Day Tour Sakuya's Home
Home
     
 富士登山についての質問
 
全く登山の経験の無い人でも登れますか?

A:夏期(7・8月)の間だったら登れると思います。実際に富士山には、初めての登山という方が、大勢いらっしゃいます。
  但し、決して簡単ではありません。高低差1400m・距離15kmをおよそ11〜12時間かけて往復するので、それなりに体力が
  必要です。未経験者の途中リタイア率は、およそ20%と高いです。折角行くのに途中であきらめたのではもったいないですから、
  行こうと決心されたら、ウォーキングなど、日頃の運動を欠かさずやることをお勧めします。
富士山に登って高山病になる人がいると聞きましたが、誰でもなるものですか?また、なったらどうしたらいいですか?

A:誰でもなる可能性があります。なので、登る前になるべくなりにくくなる対処法をお教えします。
  睡眠不足やストレスも、高山病になりやすくなる要因の一つなので、前日には十分な休息を取って下さい。
  かかった場合は、下山する以外に治す方法はありません。症状によって、直ちに下山する必要がない場合もありますが、基本的に
  は下山をおすすめしています。
富士登山に必要な道具はなんですか?

A:7〜8月の登山シーズン中、特に山梨県側から登山される場合、随所に山小屋があり、必要な物は買う事も出来るので、無駄な
  体力の消耗を防ぐ意味でも、それほど多くの道具を持って行く必要はありません。
  また、シーズン中とそれ以外の時で必要な道具が異なりますので、予約を頂いた方に、登山時の注意事項と共に、必要最低限の持
  ち物について、お知らせしています。、
富士山は夏以外でも登れるのでしょうか?

A:届け出を出せば、一年中登れます。ただ、当方でガイドを請け負っている期間は、登山道に雪が少なく、軽アイゼン程度で登山
  可能な時期とさせて頂いています。2010年度は頂上の積雪が遅く、11月初旬まで登山出来ました。通例では10月初旬です。
  但し、9月の連休以降は、「7合目以上の山小屋が全て閉まりトイレが無くなる」・「狭い岩場の突風が多くなる」・「頂上の気温が
  日中でも氷点下になることがある」、などの理由から、全くの初心者に関しましては、お断りしています。
ペットは連れて行けますか?

A:禁止されていなので、連れて行く事は可能です。しかし、富士山の登山道はほとんどが溶岩で、表面が堅くザラザラしているため
  靴を履けない動物は足の裏をケガしやすいですし、夏場は登山者が大変多く、踏まれてケガをしやすいので、同行をおすすめは出
  来ません。どうしても連れて行きたい場合、最終的にご自身でだっこする位の覚悟が必要です。
子供は何歳から登れますか?また、高齢者でも登れますか?

A:何歳であっても体力があれば登れます。ただ、子供の場合、体力の消耗より先に飽きてしまうということもあるので、10歳を目安
  にしてもらっています。また、一般的に大人より子供の方が興奮しやすく、高山病にもなりやすいので、リタイア率は大人より高く
  な っています。そのことを理解した上でお申し込み下さい。
  高齢者の方の場合、特に下山時には膝が痛くなりやすいので、日頃から痛みを感じるような方は、お医者さんと相談の上、サポー
  ターや痛み止めの薬などを忘れないようにして下さい。また、山では自助・自走が基本ですから、自分で荷物を背負って、自分の
  足で登山して戻ってくるのだということもお忘れ無く。
 

その他の山の、登山についての質問 

ガイドがいないと登れない山はありますか?

A:ありません。個人の責任で、自由に登れます。
  但し、「分岐に案内が無かったり、登山道の一部が荒廃していてルートが分かり難い」・「少しルートから離れているビューポイント
  を通り過ぎてしまう」「急激な気象変化にどう対応していいか分からない」「登山道脇に遺跡らしき物があるけど何の遺跡が分から
  ない」
  などの問題に遭遇したときに、安心できたり、役に立つという事があります。
登山中、良く足が痛くなるのですが、なりにくくなる方法はありますか?

A:様々な対処法があります。但し、一口に足と言っても、つま先やかかと、くるぶし、ふくらはぎ、ひざ、ふとももなど、痛くなる箇所が
  人それぞれなので、事前に細かくお聞きして、当日指導致します。
歩くペースがつかめず、いつも後半ばてたり、頭が痛くなったりしますが、ツアーに参加すれば良くなりますか?

A:歩き方や歩幅の指導もするので、ペースは掴みやすいと思います。ただ、ばてたり、頭痛がするのが良くなるかどうかは、分かり
  ません。申し訳ありません。
どこに登れば、富士山がよく見えますか?

A:富士周辺の山であれば、どこもよく見えます。ただ、頂上や登山道からあまりよく見えない山やルートがあったり、角度によって見
  え方が違ったりするので、それを踏まえた上で希望をお聞きします。
  一番人気は三つ峠、最近人気が出てきているのは竜ヶ岳です。
ダイヤモンド富士ってなんですか?

A:富士山の頂上から朝日が昇ったり、頂上へ夕日が沈む、その瞬間に、富士山を台座、太陽をダイヤモンドに例えて、そう呼んでい
  ます。朝日のダイヤモンド富士で有名なのが、竜ヶ岳や七面山、夕日で有名なのが、石割山や三国山などです。日が昇る前や、
  沈んだ後に登下山があるので、山から見るのはそれなりに苦労があります。また、季節で角度が変わるため、時期で登る山が
  決まります。下の写真は竜ヶ岳で1月初旬に撮った物です。竜ヶ岳で見られる期間は、12月上旬〜1月初旬です。

 
※その他、質問がございましたら、メールでお寄せ下さい。また、予約時にお寄せ頂いた質問を、断り無く掲載させて頂く事があります。
 
 
Copyright(C) 2011 Sakuya All Rights Reserved.(記述例です)