山梨県>富士山&河口湖>民宿>素泊まり>子連れの家族旅行歓迎の宿
山梨県南都留郡富士河口湖町大石2585
Tel 0555-76-6438
Fax 0555-76-6470

e-mail:yamato@kawaguchiko.ne.jp


観光情報


民宿やまとの観光情報コーナー
   山梨県立リニア見学センター
                    HPはこちら

次世代の乗り物といわれるリニアモータカーは、電気と磁石の力を利用して高速移動を実現しています。科学技術の粋をあつめて実現したリニアモータカーは、魅力いっぱいの科学教材です
          富士サファリパーク   HPはこちら

       富士サファリパークパック有ります
       前売り券大人2100円(通常2700円)をご用意致します
        お子様には1200円(通常1500円)になる特別割引券をご用意致します。

      富士急ハイランド   HPはこちら

     トーマスランドに新しい
           アトラクションが仲間入り

                  HPはこちら
              富士急ハイランドのパック有ります。
 
 
 
     富士山の自然と遊ぶ ぐりんぱ 
             HPはこちら
                  やまとから車で60分
         ピカソのタマゴ
         シルバニアビレッジ


河 口 湖 町 年 間 イ ベ ン ト 表
1月中旬〜2月初旬 冬花火・湖上の舞
1月14日 十四日祭礼
4月25日 河口浅間神社例祭 稚児の舞
4月下旬〜5月上旬 河口湖富士桜・ミツバツツジ祭り
6月下旬〜7月中旬 河口湖ハーブフェスティバル
7月1日 富士河口湖・山開き神事
7月第1土曜 富士山・山開きまつり花火大会
7月28日 河口湖浅間神社太々御神楽祭 稚児の舞
7月中旬〜8月中旬 ブルーベリー摘み取り
8月1日 山中湖報湖祭
8月2日 西湖竜宮祭
8月3日 本栖湖神湖祭
8月4日 精進湖涼湖祭
8月4日〜5日 河口湖湖上祭(富士五湖最大の花火大会)
8月8日 忍野八海祭り
8月26日 吉田の火祭り(日本三大奇祭)
10月下旬土日 富士河口湖・もみじマーチ
11月上旬〜中旬 河口湖紅葉まつり
11月最終日曜 河口湖日刊スポーツマラソン

 予約はこちらから
    空室確認 見積りだけでも

【河口湖 北原ミュージアム】
富士山の麓、河口湖畔の「幸せな時代の物たち」と題する博物館。おもちゃのみならず、良き時代の広告から現代作家まで、北原コレクションのほぼすべてのアイテムが展示されています。
ぐりんぱ
富士山の自然と遊ぶ遊園地
ゴルフパーク・Bandi
ジュニアの方でも楽しくプレーできます
富士サファリパーク
新着情報に放流情報があります。
ご存じ”バス釣り”
朝一番でお楽しみ下さい。
富士急ハイランド
FUJIYAMAなど魅力的アトラクションが目白押し
ハイランドパックでお楽しみ下さい。
冬花火・湖上の舞
部屋からの写真です
冬花火・湖上の舞
2003年1月11日〜 2月 2日
毎土・日曜日
PM8:00から
河口湖 湖上祭
8月上旬
河口湖猿回し劇場
周防猿回しの会の全天候型専用劇場。

久保田一竹記念館
90年にはフランス芸術文化勲章シュヴァリエ賞を、93年には文化庁長官表彰を受賞した辻か花染の第一人者の久保田一竹作品を展示。
河口湖自然生活館
ここは来て見て体験する、ブルーベリーの里。ハーブフェスティバルサブ会場となっています。
ふじやまビール
地ビールの王国ドイツ仕込みの醸造法で造るピルス,デュンケル,ヴァイツェンは、富士山の雪解け水を原料としている。
河口湖町立美術館
奥村土牛や東山魁夷などの名画や岡田紅陽の写真を始め、巨匠たちの作品が盛りだくさん。展示替えも頻繁に行ってます。
大石紬伝統工芸館
大石地区は、江戸時代から養蚕と織物が盛んであり、各工程を豊富な資料写真と実演にて紹介
 紅葉まつり
11月上旬
美しいモミジが約5〜600本ある紅葉を満喫してもらおうと始まった秋のイベントで紅葉回廊などが夜はライトアップされ幻想的です。
UKAIオルゴールの森
施設全体が童話の世界
世界最大規模のダンスオルガンやからくり時計、タイタニック号のラウンジ用に制作されたオーケストリオン等を見ることができます。
天下茶屋
旧御坂トンネルのそばに建つ太宰治ゆかりの茶屋。昭和13年にこの茶屋の2階に 3ヶ月滞在し、執筆活動を行った
日刊スポーツマラソン
11月下旬


サクランボ狩り
6月中旬〜7月上旬
Fujitenスノーリゾ-ト
2002/12/05〜4/6
ソリ専用ゲレンデ有り
光のファンタジア
メイン会場は、妖精達のイルミネーションを中心に色鮮やかな光で飾られます(12月〜2月末)
富士急ハイランド 写真情報  
ドドンパ→fujiyam→トンデミーナ→Red tower の順番で回った方がよいかも!?
まずはドドンパ  朝一番で乗らないと「2時間待ち」はざらです。

上向き90度を過ぎた所
この辺でおしりが持ち上がり
お〜」と声が出ます
下を見て,更に
お〜」と声が出ます。
右後ろの人は頭を抱えてます。
下向き90度の場所
ここでは,「だあ゛っ〜〜〜
と声が続く限り絶叫します。
間近で絶叫を聞いていると結構笑えます。(失礼)
次にFujiyama   朝2番で1時間待ち程度
上る直線が異常に長い 高さも結構ある 頂上からの富士山です。ビビッたせいかカメラが斜めでした。
なお写真撮影は禁止です
体が持ち上がり,シートによって
強制的に真下に押される事を体感する瞬間
左写真の部分と同じ所。
横から見るとたいした角度ではないのですが,体感的には垂直です。
最初の落ちる部分だけでなく
他の所もかなりきついです。
写真の所は右にほぼ垂直です
完走後の小2年生
殆どの低学年はこの状態になります。
当分Fujiyamaには乗らないでしょう。
トンデミーナ  意外と怖くない?
この状態の時、観客から思わず拍手が出ます。
RED TOWER 午後から込むので注意
これは結構恐怖です。
見た目より上がる速度が速く
お尻の穴が広がります。
下から見ても結構上にある。
足が固定されてないのが恐怖の元
落ちてる最中
感想は想像通り
PANICLOCK 結構空いてますが,絶叫通の方にお勧めします。
変な乗り物と思いました。 頂上で止まります。
固定レバーの強度だけ心配です。
さすがに手は挙げません。
中途半端な角度で止まるのも困ります。
ハムハム王国
ゆらゆら海のハムSHIP どきどき森のかくれんぼ フワフワお空の大冒険


山梨県南都留郡富士河口湖町大石2585
Tel 0555-76-6438
Fax 0555-76-6470



このページのTOPに戻る